FC2ブログ

つぶやき

お久しぶりです<(_ _)>

やってもやってもやってもやっても終わらなかった絵が
描き終わりました。
毎度の事ですが、やれば終わるんだなあ、という事に
感心します。

嬉しいなあ。
とか言いつつ、次の絵です。



| その他 | 22:13 │Comments0 | Trackbacks0編集

ひげ

近年、冬場といえば”ひきこもりの季節”になっています。
実際寒い方が集中しやすいですね。

どうでも良い話ですが、先日ひげを剃りました。
正月に嫁の実家に行って以来だったので三週間ぶり?
剃らない記録更新?みたいな感じでしたが
痒くなったので剃りました。

今までも引きこもり期になると無精ひげになって
「遭難した人」みたいになっていましたが、三週間位になると
「戦場カメラマン」みたいになるものなんだなあ、と
何か感心しました。

今年の冬(正確には昨年暮れ)好物のはっさくは出回るのが
遅かったですが、以来毎日食べております。
庭のスイセンは逆に、今年はやけに早く、実際には去年暮れから
咲いていましたが、只今満開な感じです。
春がそこまでやって来ている感じです。



| その他 | 11:25 │Comments0 | Trackbacks0編集

トランスフォーム

昨年末からの大物仕事で、通常使用の180センチの机に
もう180センチ分の台を足して、でっかい机ででっかい絵を描いておりました。
ようやく一段落したので、あれをバラしたり、これを見えない所にしまったりして
元の通常業務用のフォーメーションに戻りました。

部屋の中が机だらけでなんか戦場っぽかったのですが、元にもどって
落ち着きました。 絵本「おうち」じゃないですけど、いつもの場所に戻って来たなあ、
なんて嬉しく思いました。



| その他 | 22:05 │Comments0 | Trackbacks0編集

新年

ねんが2019_convert_20190101094858

おめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

宛名面2019_convert_20190101100355



| その他 | 10:11 │Comments0 | Trackbacks0編集

芝浜


本年もお世話様になりましてありがとうございました。
(上図は先日の展覧会のお礼状で、もうクリスマスは
済んでしまいましたがあしからず)

おかげさまで今年一年、絵ばっかり描いておりました。
思えば十数年前、箸にも棒にもかからなかった頃(?)
何かしら、仕事で絵を描き始めても、せいぜい2週間位かで
仕上がってしまいます。 それが終ると、やる事がなくなって困るので、
「いくら描いても描いても、終わらない位の仕事量があったらなあ」
なんて思っていました。
いつまで描いても終わらない仕事。

今年はホント、そんな感じでございました。
というか、年末までにこれとこれとはやり遂げたい。
と思っていた所まで全然たどり着けそうにありません(@_@;)

とは言え、実に有難い事だと思います。
落語の「芝浜」を聞きながらそんな事を思うのでした。

良いお年をお迎え下さい(^o^)/



| その他 | 20:47 │Comments0 | Trackbacks0編集

サロン・ド・ヨシロー終了

忙しさにかまけて、うっかりしてたら3週間!
って前々回のブログと同じですやん(@_@;)
しかも、今月に入ってブログを一回書いたつもりが、それは書きかけで
今回が今月1回目でビックリ。
もういくつ寝るとお正月ではないですか! あー、えー、うー…。

という事で(?) 本日おかげさまをもちまして山口宇部でやっておりました
個展「サロン・ド・ヨシロー」が無事終了いたしました。
年末のお忙しい中、大変多くの方がお見えになられたそうで、
&何度もいらして下さった方もいらっしゃったり…だそうで
さすが地元!!!
誠にありがとうございました!
&「自宅ぎゃらりぃ すえひろ」の末廣さん、ありがとうございました!

こんな感じでした(写真はごく一部)→ 山口宇部経済新聞の記事12月7日付

今回あたくし自身は帰郷出来ないとか、そもそも作品を作る時間が全然足りないとか
額装ほか大体全部奥様にやってもらったとか、いろいろあった中で
とっても盛況だったと聞きまして、何か感慨深いものがあります。

ちょっとここの所だいぶ 絵の描きすぎでいろいろ言葉になりませんが、
これからも頑張りまーす!という感じです。
さあ、年末だ、エイエイオー!



| その他 | 22:03 │Comments2 | Trackbacks0編集

うっかり

最近ブログが書けてないなあ…とボンヤリしていたら
前回からあっというまに三週間!が経っていてビックリ。
おかげ様であいもかわらず日々、絵を描いたり、絵を描いたり、
絵を描いたりしています。
と、変わらない様でいて、最近ちょっと変わったのは
忙しくてもジムには行く。とか、翌日が締切りでも
行きたい所には行く、という風になって来ました。
忙しさにかまけて(?)何でもかんでも引きこもって
仕事以外しない!なんて言っていると、結局の所能率が下がるわ
痛い所も増えるわetc…、とロクな事になりません。
本日はジムに行った上に、アマゾンプライムで映画を観ました(^。^)

本文とは関係ありませんが、ちょうど良い季節なので
ヤキイモマンの終わりの歌(架空)の「私のヤキイモマン」を再録します。
(↓題名をクリックすると音が出ます)

私のヤキイモマン
詞・曲 あたくし 
うた   ミクさん

木枯らしが吹きぬける 寒い季節になりました
ひとりぼっちの私の前に あなたがあらわれた

Y A K I ヤキイモマン 体も心も温めて
Y A K I ヤキイモマン Make Me Happy Please!

みんなも大好き!ヤキイモマン ヤキイモマンです




| その他 | 22:12 │Comments0 | Trackbacks0編集

カレンダー原画展

「2019 岡本よしろうの おいしい食べ物 カレンダー」が
出来ました!
2019カレンダー表紙_convert_20181005101309
先日の池袋、ギャラリー路草の「おいしい食べ物」展のオープニングに、
横須賀「うみべのえほんやツバメ号」の伊東さんがいらして下さいまして、
「ウチでもやらない?」と言われまして↓ 急きょ開催決定!
DSCN0230_convert_20181005101419.jpg
基本的に、路草「おいしい食べ物」展のあたくしのブースを
そのまま持って来ただけなので、一度見られた方は二度見る必要は無いのですが、
それだけではつまらない!ので ↓
DSCN0231_convert_20181005101537.jpg
おいしい食べ物カレンダー 原画展特別きかく 
「あなたの 思い出の おいしい食べ物を 教えて下さい。」
を 開催します!(ワー!)
「絵本や映画でみた「~」や 初めて食べた「~」など 「おいしい食べ物」に
まつわるエピソードがあったら 教えて下さい。(応募用紙に書いて)
お店の方にてい出して頂きますと、もれなく粗品を進ていします」
というイベントです。

おいしい記憶を共有すると楽しげかなあと思いまして(*^。^*)
とかとか、よろしくお願いいたします。

毎度恒例のカレンダー通信販売はもうちょっと先になりそうですが
準備出来ましたらまたお知らせしますね。



| その他 | 22:42 │Comments2 | Trackbacks0編集

展示終了!

池袋駅から歩いて5分。一階に電車が置いてある 丸善カフェの左手入口から
入りまして、エレベーターで14階まで上がります。

ギャラリー路草さんの小さい方の部屋(それでも大きいですが)の「草」にて
開催されました「おいしい食べ物」展はおかげさまをもちまして 
無事終了いたしました。
DSCN0099_convert_20180920221809.jpg
ご来場いただきました皆様、参加者の皆様、および ギャラリー路草の後藤さんをはじめ
関係者の皆様に篤く御礼申し上げます。
(あたくしのブースは写真↓右壁あたり。)
DSCN0134_convert_20180920221904.jpg
あたくしは ヤクルトカレンダーの絵で有名な、大先輩 山本祐司さんにお声かけ頂いて
出品したのですが、今回の展示で色々な方との出会いがありまして、大変楽しく嬉しく、
&刺激を頂きました。
今回グループ展でご一緒しました皆様、作品もお人柄も とっても素敵な方ばかりで
「I LOVE YOU!」を叫びたい感じです。

あと、せっかくいらして下さったのに あたくしが居なくて残念!だった方々
いらっしゃいましたらすみませーん(T_T)
またお会いしましょー!

と、言いつつあたくしはまた 引きこもり生活に入るのでした…。



| その他 | 23:06 │Comments0 | Trackbacks0編集

夏休み

夏休みを頂きました。
ここの所、毎年恒例(?)の 友人K君と西湖でキャンプ の後
山中湖のお知り合いの所でゆっくりして 
楽しく、美味しく、大変癒されました。
これで本年は乗り切れそうです。
みなさまありがとうございました(^o^)/

んで、夏休みはここまでなのか(?)
その後、箱根湯本ホテルという所に連泊したのですが、
それはあたくしが高校生だった時に非常勤講師をやっていた、
彫刻家の先生の展覧会の搬入手伝いのためでした。

そこでも、楽しく&美味しく ではあったのですが、
いやー、すごくハードでくたびれました。
あたくしとウチの奥様は非力なので、重いものには触らず、
先生の版画等、平面作品の飾りつけのみ担当したのですが
それでも大変でした。
先生の彫刻作品は石なので、ものすごく重く、もう一人の(スーパー)お手伝い、
Sさんの働きが凄まじかったです。 本当におつかれさまでした!
結果、とても良い展覧会になったと思います。

大井秀規 彫刻と版画展 「立ちあがる台地」
ご興味ある方、もしくはお近くの方はどうぞ!(無料)
詳しくは 箱根湯本ホテル ℡ 0460-85-8800 ヘ。

大井展表_convert_20180827194629

大井展裏_convert_20180827194707



| その他 | 20:29 │Comments0 | Trackbacks0編集

| main | next »

プロフィール

岡本よしろう

Author:岡本よしろう

過去の記事