FC2ブログ

カレンダー動画



2021 岡本よしろうの「世界の名作っぽい あいうえお」カレンダーが出来ました。
今年はいろいろ遅くなっていて、例年のホームページ上での「受け付け開始しました!」
が、まだ先になりそうなので、とりあえずCM動画のみをアップ。

今年から、めくって使うタイプの「リングカレンダー」になりました。
それにともないまして、ちょっと値上がりしました。すみません<(_ _)>
税込み 990円 (+通販ご希望の方は送料:1冊だと140円)だそうです。

先に書きました様に ホームページ上には まだ何も告知はありませんが
コンタクト欄から、 
1. メールアドレス
2. 住所 
3. お名前
4. 希望部数
をお書き添えの上 送信していただきますと、準備が整い次第お送りします。
(数に限りがありますので、売り切れの場合はご容赦をば)

そんなこんなで、
今回のカレンダーにまつわるあれこれは、また書きます。

※追記
ご予約の際は 岡本よしろうの世界コンタクトページ ←にお願いします。
もしこのブログのコメント欄にメールアドレスなど書かれた場合は必ず「カギ」メール
(あたくし以外の人には見れない)にしていただきます様お願いいたします。



| その他 | 11:13 │Comments2 | Trackbacks0編集

NEWカメラと取材

先日、横須賀 津久井浜の砂浜でカメラが壊れましたが、その3日後に
別の取材があったので、急いで新しいカメラを買いました。

カメラに砂が入る感じが とても嫌になったので、そういう事がない様、
今度のカメラは「防塵」にしました。

という事で、向かった先はまた津久井浜。前は海でしたが、今度は畑でした。
いつもの事ですが、取材に夢中になっていると、だいたいカメラの扱いが
雑になります。
今回も土をほった手でうっかりカメラを持ってしまい、カメラに泥!
あー、やっぱ やるよね~(>_<) と思いましたが
新しいカメラは「防水・防塵・耐寒・耐衝撃」なのでびくとも(?)しません。
水洗い(つけ置き)だってできるそうです('ω')ノ

なので、この先 砂漠だろうが雪山だろうが水中だろうが、
どこだって取材に行けます! (全部イヤ&あたくしは泳げませんが)

でも、前のカメラの方が 断然使いやすかったなー(T_T) (未練)



| その他 | 21:57 │Comments5 | Trackbacks0編集

線が決まる

只今やっている作品の、「線」が決まりました。

されど線。で、人やモノを描く時のアウトライン。
太いのも細いのも、アウトラインは無い、というのもあって、
筆で描いたりエンピツだったり画材も色々。

ここの所、「この作品に最適な線は何か?」で、試行錯誤をしつつ
&決まらずモヤーっとしておりました。
線基調の作品なので、それが決まらない限り、完成図が見えてこない
のです。

で、本日朝から
つけペン (Gペン)
つけペン (スクールペン)
つけペン (丸ペン)
万年筆用インク
証券用インク
墨汁
サインペン (プロッキー)
サインペン (マッキー)
サインペン (紙用マッキー)
2B 鉛筆
等々同じページを何度も描いて実験。

ウチの奥様に見てもらって、一旦2B鉛筆に決まりかけたのですが
何か違和感…だったので、また、あれやこれやで一喜一憂。
…の結果、これだ!という線を見つけました。
描いてて、大変だけども苦痛ではないし、楽しいし黒い。
夫婦会議でも「これだね!」と。

ちょっとだいぶ嬉しかったです(*´▽`*)



| その他 | 18:54 │Comments0 | Trackbacks0編集

カメラ

2020年10月21日19時50分05秒_のコピー_convert_20201021200342

本日取材で砂浜に行きました。
寝転がったりして、砂だらけになって写真を撮っていたら
ついにカメラが壊れました。

ズームするレンズの所に砂が入っちゃってるなあ…とは思っていたのですが
構わず撮っていたら、ズームが伸びたまま戻らなくなって、
無理やり縮ませたら、伸びなくなった上に裏面モニターが真っ黒になって
撮れなくなりました。

思えばこのカメラは、あたくしのデビュー作「まちぼうけの生態学」という虫のお話の
取材に行く際に、「マクロ(接写)に強いカメラがほしい」という事でググって決めた
ものでした。それ以来、10年!(早く買い替えろよ!と思いますが(>_<))
取材はずーとこのカメラでした。

最近、ご一緒に取材に行かれた編集さん各位の撮られた
ものすごく映りの良い写真(みなさまi phone)を見るにつけ、
「いいかげん、新しいデジカメを買わねばなるまい!」と思っていた所でした。
ので、実際に壊れてしまいましたが、
「もはや本望!よく頑張った!」とすがすがしい気持ちさえありました。

「生態学」三部作では、札幌簾舞、長野小諸周辺、京丹後市箱石と
全部砂地、本日は横須賀津久井浜にて最後のお務めとなりました。
ホント、砂まみれの取材の中、よくも10年も耐えたものだと思います。
ご苦労様&ありがとう!
(ちなみに帰宅後、データは無事取り出せました<(_ _)>)



| その他 | 20:45 │Comments0 | Trackbacks0編集

パン2回目


同時進行であれやらこれやらやってましたら、頭がもしゃもしゃに
なったので、パンを作りました(2回目)。

同じ分量で、前回より倍くらいの長さになりましたが、
それでも中身はギッシリ詰まっている感じです。美味しくないわけでは
ないですが、発酵がうまくいくともっと「ふんわり焼き立てパンだ!」
になるのだろうな、と。(現在は外側かなり堅め)
「次はもっとこうして~」云々思えるのは、ちょっと楽しかったりします。

どさくさにまぎれて再掲載。 ヤスヨさん唄による名曲をどうぞ↓


| その他 | 13:28 │Comments0 | Trackbacks0編集

そうじ屋

一昨年?位から 糖質ナンタラで、おからクッキーを作る様になりました。
ホットケーキミックスと合わせて、こねて伸ばして焼けば出来ます。
たまに作って小分けして冷凍してます。

んでもって、今年の夏は暑かったからか、家の中に各種 虫が出て困りました。
キッチン回りには小さなアリがやたら出るのですが、なるべく殺生したくないので
(掃うために)画材の刷毛を置いておいたり。

で、本日久々におからクッキーを作ったところ、いろいろ要領を忘れていて、
おからがちょいちょい飛び散りました。
速攻でアリが見つけて、結構でかいカケラを運び始めて「やるなー」と思って
いたのですが、おからクッキーを作り終えて、あらかたかたずけた所で、気づきました。
「いつのまにかキッチンテーブルの上からアリがいなくなっている。が、
結構飛び散っていたハズのおからの破片も きれいになくなっているじゃないか!」と。
何かキッチンが輝いて見えました。



| その他 | 19:36 │Comments2 | Trackbacks0編集

初パン



昨日宿題を提出しましたので本日はお休み。
で、前からやってみたかった「フランスパン作り」に挑戦しました。
クックパッドのレシピを見ながらやりましたが、上手な人向け?だったのか、
書いてある通りにやれば出来るハズと思ってやり始めたものの、途中から
読んでも意味がワカラナイ…!状態になって、水が多かったのか、
手はいつまでたってもドロドロだし…何度も あ”-!! となりましたが、
焼けばどうにかなるんじゃね? と思って焼いたらどうにかなりました。
初パンの完成です。思いのほか嬉しかったです。
写真、タテ15センチ位?やたら重かったですが、食べたら
そこはかとなくフランスパンっぽい感じでした(*^▽^*)



| その他 | 19:30 │Comments2 | Trackbacks0編集

再起動

お久しぶりですお元気ですよ。
前回のブログで「蘇生中」のままだったので
その後大丈夫かいな?と、各所より生存確認(?)がありました。
ご心配かけまして誠にすみません(>_<)&ありがとうございます(T_T)

先月、編集さんが原画を持って行かれてから10日位は廃人ぽかったですが、
久々に(近場ですが)旅行にも行き、久々に昼間から野外を歩いたら暑さと湿気で
何度も倒れそうになって、(長いステイホームと運動不足により)メチャメチャ虚弱に
なっていたりしまして、帰ってからも「旅疲れなの?疲労はもうどこにも行かないの?」
とか思っていましたが、そうはいってもやる事はたくさんあるので
仕事をぼつぼつやり始めました。
そうこうして先週位に「あ~、今週はよく働いたわー!」と思った時、
「あれ、いつの間にか通常業務に戻っているじゃないか!?」と気付きました。

泳いでいないと死んじゃう(らしい)マグロ(?)じゃないですが、
何かやらないと調子が出ないというか、いつもやってる事をいつもの様に
やるのが一番癒されますね。
やる事があるのはとても有難い事だなあと思います。



| その他 | 19:58 │Comments0 | Trackbacks0編集

蘇生中

おかげさまで数日前に原画納品が無事終了しました。
よく頑張りましたね。ええ、ありがとうございます<(_ _)>

という事で、やっぱりだいぶ くたびれていた様で、
編集さんをお見送りした後 ふちゃふちゃのへちゃへちゃになりました。
そこから丸三日、寝るか食べるか昼寝か散歩かマンガを読むかかしていません。
全然疲れが取れないなあ…と思っていましたが
ふと、この三日のイメージを描いてみたらこうなりました。

人間の形に戻る(通常業務に戻る)までにはまだまだだいぶ時間がかかるなあ、
と思っていましたが、こうして絵に描いてみると
たかだかこの三日で液体から泥人形まで蘇生したならすごいじゃないか!
と、元気が出てきました(笑)



| その他 | 19:49 │Comments2 | Trackbacks0編集

あ、今回のタイトルは「旅」ですが、そういえばあたくし
今年の2月以降(?)、旅どころか市内から出てません。
(ほぼ家の中にいます(>_<))

只今やっております仕事がようやく終盤にかかってきました。
おめでとうございます。ありがとうございます。
もうちょっとですね、がんばってください。

今回の原画描きが、相当時間がかかるだろうというのは最初から
予想していました。
あたくしの場合、原画を描く時間は、今までの感じだと
だいたい3か月以内にはおさまる感じで、1~2ヵ月以内位だと「短距離走」、
3か月位は「長距離走」という感じでした。 
なので、今回それ以上かかるだろうなあ、という事で、
「短距離」「長距離」からすると、「マラソン」という感じになるのだろうなあ、
と予測していました。

結果「マラソン」であるのは確かだったのですが、3か月4か月を過ぎるともう
未知の領域(?)で、すぐに「ああ、これは旅だ!」と思いました。
「短距離」「長距離」→「旅」

以下、脳内イメージ(心象風景)ですが、こんな感覚でやってました。

途中(4か月を超えた頃)、夕闇の砂漠をひとりきりで徒歩で歩き中に
どの方向に向かって良いのかわからなくなって、途方にくれたりしました。
その内、オアシスについたかと思ったらそれは沼で、
長らく沼にはまって、それでもなんとかもがいていたら、先週位にようやく
沼の底に足がついたので、そのまま泥の中を歩いていたら、やっと
沼から上がれたぜー!(びしょ濡れだけど)
という感じの現在です。
(沼から上がった現在は日本の農村の夕暮れの道ばたのイメージ)

まだ全然終わった訳ではないのですが、あの山の向こうから希望の光が
見えて来たよ。という感じです。
熱中症やらエアコン病にも気をつけて、ぼちぼち行こうと思います。



| その他 | 21:35 │Comments2 | Trackbacks0編集

| main | next »

プロフィール

岡本よしろう

Author:岡本よしろう

過去の記事