試作スケッチ

おかあさんとぼく試作タテ_convert_20161219222756
10月に出ました絵本「100円たんけん」の主人公
「ぼく」と「おかあさん」の試作スケッチ。
ずーと机の横の壁に貼ってありました。
試作なので本になった感じとは若干違いますね。
動かすことが出来るか?(いろんな表情が可能か)を試しています。




| メイキング | 22:41 │Comments0 | Trackbacks0編集

紙ねんど



あたくしよく紙ねんどを使いますが、これです。
パジコ社の「かるいかみねんど かるがる」
もう、マストアイテムになってます。

先日の顔ハメ看板展作品を作る際に、
「これは盛るなー(粘土を)」と思い、初めての箱買い(30個入り)。
結局顔ハメ看板「イリュージョン」には18個使いました。
一個 480ml×18個=8640ml !
それがどれ位なのか、あたくし自身全くピンと来ませんが、
ともかく、そのぐらい盛っても大して重くならないという、かるがるしさ!

さて、また出番です。



| メイキング | 14:52 │Comments0 | Trackbacks0編集

梱包&発送

19日から表参道のOPA galleyにて始まります「顔ハメ看板展」
に向けて作品を梱包&発送しました。
1
作品梱包01_convert_20160817145610_convert_20160817145715
2
作品梱包02_convert_20160817145737

宅急便で送れる最大サイズが、縦×横×高さの合計で160センチの「160サイズ」で
それ以上ですとヤマト運輸の場合、「ヤマト便」という扱いになります。
時間指定ができない、とか宅急便に比べると若干不便ですが、とても安くて助かります。
上図2 の大きさを横須賀→東京で1700円位。
ヤマト便での最大サイズが170×110(だったかな?)で、それに合わせて作ってます。
(横が110センチ以上になったので(上図1)二枚に分けました→現場で合体)

会期中、あたくしはほぼ在廊しませんが、初日(19日(金曜日))の夕方の
オープニングパーテーにはおります予定です。
「かーおーハーメー看板のーてーんらーんかいー♪」
よろしくお願いいたします<(_ _)>



| メイキング | 15:30 │Comments0 | Trackbacks0編集

BBQ

嫁兄家族が帰省するのでバーベキューをするぞ!という事になりました。
屋外用に蚊取り線香の台?を作れ!という指令が出ました。
むやみに図解説明をしたくなりましたのでします。

かとり_convert_20160810160655_convert_20160810160813
DSCN5962_convert_20160812201430.jpg

↑祭りのあと。 (テーブル左上が台三つです。)



| メイキング | 22:32 │Comments0 | Trackbacks0編集

クレヨン缶カスタマイズ



掃除の途中にマンガを読み始めちゃったりしますが、
締切りまえの仕事中に片づけを始めちゃったりします。

最近、クレヨンの缶がだいぶ汚れてるなー、と思っていたのですが
本日おもむろに、洗ってきれいにしました。
もともと水溶性ですのですぐにピカピカに。

ついでに小さくなりすぎたのがたくさんあるので補充をかねてチェック。
で、前から思っていたのですが、このクレヨン缶は、はじめにどの色がどこにあったかが
わからなくなって、すぐにぐちゃぐちゃになります。
ので、子供用のクレヨンの、箱の裏に書いてあるみたいに、上図缶のふたの裏
(赤い矢印の先)に色順の写真を張り付けました。
それだけでもわかりにくいので、その上にクレヨンの色番号を書きました。
これならもう大丈夫。

そうするってえと、個別に買った、30色缶では入りきらない色が何本も出てきたりと
色々な気づきがありました。 
結構時間がかかりました。
仕事に戻ります。




| メイキング | 12:12 │Comments0 | Trackbacks0編集

舞台



いろんな事は見えないのでわかりませんし、考えても想像がつかなかったりします。

そういう時には目に見える様に舞台を作ってしまいます。
それを、あっちからとかこっちからとか、上や下から眺めてみますと、
ああそうだ、こんな手もあるではないか、とか、これしかないな!
と、思い至ったりします。

上図はそんな1シーン。
ただの「通行人」のつもりで「中世の騎士セット」を配置しましたら
ただの「小競り合い」シーンになってしまいました(@_@)

さて、どんな絵が出来るでしょうか?
でも出来上がった絵を見ても、これが元だと思う人はいないと思います。





| メイキング | 14:28 │Comments0 | Trackbacks0編集

ミニコンサートを終えて

れがーれさんと_convert_20150727210237

昨日の記念撮影です。 
左からツバメ号の伊東さん、 オカリナグループ「れがーれ」のお三方、
マリーさん、及び太いかたです。
ちなみに、れがーれさん達が着ているTシャツは、この日のために&
「むしむし展」にあわせて虫三匹、あたくしが手描きで描きました。
思いのほかそれぞれお三方に合っていて良かったです。



| メイキング | 21:16 │Comments0 | Trackbacks0編集

絵の具(大)

えのぐ大_convert_20150531223655
絵の具のお話。
ここの所大きな絵を描いておりましたら、絵の具がジャンジャンなくなります。

普段の仕事で絵を描く時は上図左から2つ(20又は60ml)を使います。
大きいのを描くときには(120とか200ml)の大作用絵の具、通称デカチューブ
を使うのですが、今回(写真撮り忘れましたが)押入れから
(学生時代ぶり!の)330mlのボトルを出してきたり、&更に写真右の500mlボトルなる
ものを購入したり。
久々に上京して新宿世界堂で絵の具買いましたら、帰り、重い重いwww
大作用絵の具買いますと、普段使ってる普通の絵の具が
すごい高級絵の具で宝石の様に思えて来るという不思議。

絵が大きいですと、絵の具をのせないとペラッペラになるので
もはやパレットも使わず 紙コップとかにジャジャジャーっとチューブを絞ったり
ワリバシで混ぜたり、絵を描くというより、クラフトに近い感じになりますね。
んで、その絵の具が地面に水がしみて行くがごとく、平気で画布に吸い込まれて
行くという不思議。広い面積に塗りますと、結構塗ったつもりでも全然ペラペラだったりします。

とかとかで、一週間近くガチョーンとやりましたが、ここで一旦手を置いて、
明日からまた繊細ーな絵を描くのであります。(^O^)/


| メイキング | 22:38 │Comments0 | Trackbacks0編集

裏庭

昨日の続きの様な。


台所の窓から見た裏庭風景。

大きさ、イマイチぴんと来ないかもしれませんが、写真中央の木枠が
270㎝角位です。脚立を使わないと上まで届きません。
んでもって写真右から、ウメ、アシタバ、アロエ、ホタルブクロ、植込み(木)です。

んでもって、これで絵を描こうとしますと、アロエやホタルブクロを
蹴っ飛ばしそうになったり、奥の溝に落ちない様に気をつけねばなりません。

&そのホタルブクロ、今まで知らなかったのですが、先日窓を開けたら花が咲いてて
面白い花だなーと思って、珍しくスケッチしました。
ホタルブクロ_convert_20150527180552

ネットで「ツリガネソウ」かなーと思って検索しましたら「ホタルブクロ」との事。
この草、というのか花というのか、はこの裏庭の一番人気?で、
ミツバチがブンブンやって来て、花の中に潜り込んで行きます。

ホントにブンブンブンブン聞こえます。
そんな中で絵を描くのも悪くない、といいますか、なかなか良いです(*^。^*)



| メイキング | 23:47 │Comments0 | Trackbacks0編集

木工工房「風呂場」

木工房「風呂場」2_convert_20150418233431

欲を言うと、はてしなくなりますので、とりあえず完成!
左の機械がボール盤(ドリル)で右が糸ノコです。
テーブル半畳、立つ所半畳で計一畳。(+バスタブ(半畳)の上に
板で一時物置き場)
この木工工房「風呂場」から どんなモノ達が誕生するのでしょうか?
作りたい物がたくさんあって困ってしまいます\(^o^)/

ところであたくしは絵描きで、仕事をしないといけませんね(^O^)



| メイキング | 23:35 │Comments0 | Trackbacks0編集

| main | next »

プロフィール

岡本よしろう

Author:岡本よしろう

過去の記事