FC2ブログ

新刊絵本「あみ」

9784752008828_convert_20190623074859.jpg

中川ひろたかの せいかつかがく絵本 「あみ」 
(作 中川ひろたか 絵 岡本よしろう) がアリス館より出版されました。

この中川さんの”せいかつかがく絵本”というのはシリーズになってまして
第1作目は北村裕花さんが絵を担当されて、「いき」という作品が既に出ています。
なので、この「あみ」は”せいかつかがく絵本”シリーズ第2作目、になります。

いろんな「あみ」について考える、ちょっと哲学っぽさもある(?)絵本です
詳しくは アリス館ホームページ→ 「あみ」 へ。
中川ひろたか先生の文章にあたくしが絵をつけさせて頂くのは、これで
4作品目で、あたくし自身、ホントに先生と相性が良いなあと思います。

普段、新しく本が出来たときは、いろんな事が頭をよぎって
まともに読めなくて、その本自体がどうか”よくわからない”になります。
モノによっては普通に読めるまでに何年もかかったりします。
なのですが、今回、見本が送られてきて、本のたたずまいを見て
良いな、と思い、一読して「いい本だなあ」と思いました。
珍し。(&自画自賛(/・ω・)/)

んまあ、中川さんのお話なので、基本的に間違ナシ!なのですが(笑)
ホント、「あみ」だけで本を一冊作っちゃう(しかも面白い)って、
(中川さん)天才!と思ってしまいます。

等々、うっかりハードルを上げてしまいましたが、オススメです。
よかったら 読んでみて下さいませ。



| 絵本 | 11:56 │Comments0 | Trackbacks0編集

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mitsukotokappa.blog61.fc2.com/tb.php/1018-eb51f33c

| main |

プロフィール

岡本よしろう

Author:岡本よしろう

過去の記事