FC2ブログ

愛と勇気

サインをする時に「宛名はどうされますか?」とお聞きします。
だいたいの場合「~ちゃん(くん)へ」と書きます。

最近「宛名ではなくて、何か言葉を書いて下さい」と言われまして
(もちろん必ず絵も付くのですが)
「座右の銘みたいなもので良いかしら?」というのが何件か続きました。

という事で「愛と勇気」と書きました。

ら、「アンパンマンですね~」と言われました。
そんなつもりは全然無かったのですが、もしかするとそうかもしれません。
大学の卒業アルバムに書いたのが初だったと思います。

絵でも絵本でも、「愛」がなければ始まりません。
エネルギーみたいなもの、の様に思っています。
が「愛」だけだとどこにも行けない感じで、行動を始めようと思ったら
「勇気」がないとどうにもなりません。
いまだに絵本の原画の本描き(本番)を始める時にビビります。
各種逃避活動をしたり、うろたえたりします(毎回)

どうにもあたくしはビビりの生き物なので、
飛ぶ時には「勇気」が必要です。
もうこうなったら(?)「勇気」だけでいいじゃん!とすら思いますが、
やっぱり「勇気」だけでも、「勇気と愛」でもなくて
「愛と勇気」ですよねー、と思います。

もしかしたら、「アンパンマン」のやなせたかし先生も
こんな感じだったんじゃないかしら?
などと、らちもない事を思ったりする夏の夜。



| その他 | 23:15 │Comments0 | Trackbacks0編集

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mitsukotokappa.blog61.fc2.com/tb.php/1026-d6437fee

| main |

プロフィール

岡本よしろう

Author:岡本よしろう

過去の記事