FC2ブログ

あ、今回のタイトルは「旅」ですが、そういえばあたくし
今年の2月以降(?)、旅どころか市内から出てません。
(ほぼ家の中にいます(>_<))

只今やっております仕事がようやく終盤にかかってきました。
おめでとうございます。ありがとうございます。
もうちょっとですね、がんばってください。

今回の原画描きが、相当時間がかかるだろうというのは最初から
予想していました。
あたくしの場合、原画を描く時間は、今までの感じだと
だいたい3か月以内にはおさまる感じで、1~2ヵ月以内位だと「短距離走」、
3か月位は「長距離走」という感じでした。 
なので、今回それ以上かかるだろうなあ、という事で、
「短距離」「長距離」からすると、「マラソン」という感じになるのだろうなあ、
と予測していました。

結果「マラソン」であるのは確かだったのですが、3か月4か月を過ぎるともう
未知の領域(?)で、すぐに「ああ、これは旅だ!」と思いました。
「短距離」「長距離」→「旅」

以下、脳内イメージ(心象風景)ですが、こんな感覚でやってました。

途中(4か月を超えた頃)、夕闇の砂漠をひとりきりで徒歩で歩き中に
どの方向に向かって良いのかわからなくなって、途方にくれたりしました。
その内、オアシスについたかと思ったらそれは沼で、
長らく沼にはまって、それでもなんとかもがいていたら、先週位にようやく
沼の底に足がついたので、そのまま泥の中を歩いていたら、やっと
沼から上がれたぜー!(びしょ濡れだけど)
という感じの現在です。
(沼から上がった現在は日本の農村の夕暮れの道ばたのイメージ)

まだ全然終わった訳ではないのですが、あの山の向こうから希望の光が
見えて来たよ。という感じです。
熱中症やらエアコン病にも気をつけて、ぼちぼち行こうと思います。



| その他 | 21:35 │Comments2 | Trackbacks0編集

コメント

興味津々
いったいどんなお仕事なのでしょうかといろいろ想像してしまいます。

ちなみに、「きらりうむ佐渡」のお仕事もかなり時間がかかりそうにみえるのですが、あちらは短距離、長距離、マラソンでいうとどれな感じなんですか?それとも大きさとか絵の分量とは必ずしも比例しないんですかね?

ところで、「夕闇の砂漠をひとりきりで・・・」というところ読んでいて「星の王子さま」を思い出していましたら、沼から上がったら日本の農村だったんですねー

暑くなってきましたので、ご自愛ください。

2020.08.02(Sun) 22:16 | URL | アダムのママ|編集

Re: アダムのママ さま
お久しお元気ですか。
いろいろハッキリ書けなくてすみません(>_<)

きらりうむイラストは、長距離仕事っだった様に思ってましたが、
よく考えると仕事全体の時間は長距離走なのですが、
原画(本描き)描きに限って言えば 締め切りまでの時間が短く
(それでも3か月弱)一気呵成に描いた感じだったので、
間を取って(?)中距離走な感じでしょうか。

原画描きにかける時間は今回のが最長&更新中ですね。

2020.08.03(Mon) 21:45 | URL | 岡本よしろう|編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mitsukotokappa.blog61.fc2.com/tb.php/1082-16bded9d

| main |

プロフィール

岡本よしろう

Author:岡本よしろう

過去の記事