FC2ブログ

椅子

先日漫画家の友人の亘(わたり)君が遊びに来た時に「ボロいイス使ってるな~」と椅子談義(?)になりました。
彼は長年色々な漫画家さんのアシスタントをしてる経験から、多くの漫画家さんが「アーロンチェア」なるものを使っているよと。
&机はどれだけボロでもいいけど、イスはいいの使わないといかんよ、と。

盲点。
あたくし何故か机好き(?)で仕事がしやすそうな机をみるのがすきなのですが、椅子に対して全然気がまわってませんでした。
という事で「アーロンチェア」なるものを検索。
んで、こないだ奮発して購入しましたパソコンと同じ位の値段にビックリ!

ではあるのですが、それ以来いろいろ情報収集。
「アーロンチェア」は商品名ですが一般名詞的にはワーキングチェアとか高機能チェアとか呼ばれます。
人体工学なぞに基づいた、長時間すわりっぱなしでも身体への負担の少ない作業用&戦闘的な椅子。
くつろぐためなら他に行ってくれ!という椅子。
とかとか見てましたら簡単に洗脳されるもので、確かにこれは重要、必要だし高いものでもないかも!と思い出したりして。

色々調べても、要は実際に座ってみないとわからないという事で、本日用事で久々に東京に出かけたついでに赤坂の「WORKAHOLIC(仕事中毒)」というイス屋さん?に試座しに行ってきました。
色んな椅子があって色々座りました→やはりいい!→どれがいいかわからなくなる。
で、対応してくれましたお店のお兄さんがムチャクチャイケメン。
小一時間しか時間がなくて(あっという間でしたが)、「また来まーす」と店を後にしたのですが、椅子に座って幸せだったためか、イケメンお兄さんにほれたのか、で、なんだか恋をしたみたいな気分になりました。
やっぱりイケメンは良いです。

| その他 | 23:58 │Comments2 | Trackbacks0編集

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012.04.07(Sat) 19:47 | | |編集

Re:
ありがとうさん。やっぱりセンセの所はアーロンだったのね。(4台はスゴい)
アーロンをはじめハーマンミラー社を中心に色々座って、どれも良くて迷って→一番体に合うのはミラチェアかな~、と思っていたら営業さんのお勧めで一番ビタッときたのが台湾製でした。
でもやっぱりアーロン、いいなあと思います。
かなり楽しかったので、もう一回試座行ってみようと思います。(実際の所は長時間労働してみないとわからんのでしょうが)

2012.04.09(Mon) 09:41 | URL | 岡本よしろう|編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mitsukotokappa.blog61.fc2.com/tb.php/410-703179a6

| main |

プロフィール

岡本よしろう

Author:岡本よしろう

過去の記事