ミニ絵本「しかしか」


本日発売の雑誌「小学一年生」6月号の綴じ込み付録の
ミニ絵本の絵を描かせて頂きました。

表紙を開いてすぐ↓
31369503_1484852794957909_5842637295342367691_n_convert_20180428205310.jpg
「しかしか」
ハガキのタテが短い位のミニ絵本です。
キリトリセンにそって切ると絵本になります。

文章を書かれたのは、「山田県立 山田小学校」やら「山田商店街」やら
書かれた人気作家!の 山田マチさん。

31369787_1484852651624590_5154572083888395386_n_convert_20180428205400.jpg
鹿の歯科(歯医者さん)と、なりゆきで助手になった一年生の
「ぼく」のお話しです。

マチさんは普段から、ご自身の作品を「鼻で笑ってほしい」なんて
おっしゃってますが、そういう所をはじめとして、どうにもあたくしと
相性が良いみたいです。
→ どういう感じか、出来たら読んでみて下さいね(^o^)

ちなみにいろんなオマケと一緒についている別冊付録
「小1ママ&パパのためのお役立ちマガジン はぐくむ
HugKum0618_convert_20180428205337.jpg
に、山田マチさん&岡本よしろうさんの対談(in あたくしのアトリエ)が
掲載されています。お恥ずかしながら…(@_@;)


世の中はGWだそうですね。
ハブ ア ナイス ホリデー!
(あたくしは関係ありませんが)



| 絵本 | 21:40 │Comments0 | Trackbacks0編集

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mitsukotokappa.blog61.fc2.com/tb.php/961-825d6657

| main |

プロフィール

岡本よしろう

Author:岡本よしろう

過去の記事