FC2ブログ

展覧会のお知らせ



本日7月27日(土)~9月23日(月・祝)
富山県富山市にあります 高志(こし)の国文学館 におきまして
詩人 谷川俊太郎さんの展覧会「谷川俊太郎の宇宙」が開催されます。

詳しくはこちら→ 高志の国文学館ホームページ
こちらもどうぞ→ 展覧会チラシ

その展覧会の中の、「詩の広がり」というブース(?)におきまして
絵本『生きる』(福音館書店)の原画を出品させていただいております。
お近くにお住まいの方がおられましたら、おでかけ下さいませ(^O^)



| 展示・イベント | 22:40 │Comments2 | Trackbacks0編集

金の星100周年展



本日7月19日(金)より28日(日)まで
上野の森美術館にて 金の星社創業100周年記念の展覧会
「みる よむ あそぶ 金の船・金の星 子どもの本の100年展」が開催されます。

で、なんと「パンやのパンやさん」の原画も(4点)展示されます。
なんと光栄なことでしょう!
で、そのパンやさんがらみで、「パンやのパンやさん」記念撮影スポットまで
作って頂きました。どひゃひゃ\(@O@)/

とかがらみで、パンやさんブース周りの設営のお手伝いをして来ました。
DSCN1230_convert_20190719120404.jpg
上図 子供達が遊べる所もたくさんあって、その設営中。
ごったがえしています。 その中で段ボールのキッチンセット(既製品)を
組み立てた後、色をつけはじめたあたくし。
DSCN1231_convert_20190719120547.jpg
こんな感じ。
DSCN1244_convert_20190719120817.jpg
おままごとスペース完成! 
この右隣に絵本が読める(図書)スペースがあります。
んでもって この左隣に…
DSCN1238_convert_20190719120724.jpg
パンやさんの撮影スペース!
赤いテントは本物の布で作って頂いているので、何か
舞台っぽさがあります。 んでもって、その隣が…
DSCN1247_convert_20190719120848.jpg
鈴木まもる先生の名作、「せんろはつづく」にでてくる汽車の、
人が乗れる段ボール模型!
元は段ボール色だったのを、まもる先生ご自身がいらっしゃって
着彩されました。(写真は途中のもの) 
(この真横であたくしキッチンを塗っておりました)

まもる先生は今回初めてお目にかかりました。
&お弁当もご一緒させて頂いたのですが、ものすごく
素敵な方で、何かもう大好き!&ファンになりました。
完全ファン気分で記念写真をお願いしました。(まもる先生は左)

金の星社100周年!
100年ってすごいですね。
あたくし会場の完成はまだ見ていないので、近くまた観に行こうと思います。



| 展示・イベント | 14:09 │Comments4 | Trackbacks0編集

原画展お礼



おかげ様で先日、神保町のブックハウスカフェにて開催の
「パンダのパンやさん」絵本原画展が無事終了いたしました。
お越し頂いた方々、関係者のみなさまに篤く御礼申し上げます。
早いもので終わってから1週間近く経ちますが、
お礼状が出来ましたのでアップ。

ちょっとここの所あれやらこれやらで、アップップーですが、
今回の展示期間中、子供むけ読み聞かせ&クイズ大会他、とか
金の星の広報さんの「まみ姉の部屋」(大人向けトークイベント)とか
いろいろありました。
大体イベントの時は緊張&いっぱいいっぱいで、かつ始まったら
あっという間に終わってしまって、ワタシハドコ!?( ゚Д゚)
みたいになって大体覚えてません。(のでブログに書けなかったり(*´ω`*))
お付き合いいただいた皆様、ありがとうございました m(_ _)m

さあ、それでは またしばし引きこもるわよ!と、思ったら
パンダ関係でもう一丁ありました。それについてはまた次回。



| 展示・イベント | 21:40 │Comments2 | Trackbacks0編集

ピーポー(119ばん)のうた

本日、茶わんを洗っていたら(脳内で)聞こえてきた曲。
多分オリジナルだと思います。
需要があるか不明ですが、久々(歌を)アップ。
↓ タイトルをクリックすると音が出ます。


ピーポー(119ばん)のうた

ぴーぽーぴーぽー ぴーぽーぴーぽー
ぴーぽーぴーぽー ぴーぽっぽー
きゅうきゅうしゃが とおります とおしてください
いそいで びょおいんに いかなきゃ なりません

ぴーぽーぴーぽー ぴーぽっぽー
しょおぼおしゃも はしります あさでもよるでも
こまったひとたちを たすけに いくのです
ぴーぽーぴーぽー いまいくよ
ぴーぽーぴーぽー ぴーぽっぽー



| うた 曲 | 15:16 │Comments0 | Trackbacks0編集

ミシンというマシン

先日、新しいミシンを買いました。

10年前、横須賀に引っ越して来てから「ミシンが欲しい~!」と
思っていた所、お義母さんのお友達が「使わない新品あるけど要る~?」と
”渡りに船”で頂きました。
そのミシンでこんなものを縫ったものです。
201312052303392b5_2019070222513208e.jpg
こんなモノも縫いました。
2010042722551574c_20190702225134f56.jpg
その後、これも(背景の布の縁取り)

こんなのや
12823381_1059646297414858_8036670680335534307_o_convert_20160323015906_2019070222444293c.jpg
こんなのや
201603241132155fd_20190702224446ff8.jpg
こんなのや(ドラゴンの首)
IMG_0307_convert_20170526130851_2019070222444842b.jpg
こんなモノ。
29746565_1603155966469729_1696831151_o_convert_20180611220248_201907022244430d1.jpg

他にもいろいろあると思いますが、何十メートル?縫った事になるのかしら。
何回か、山口と横須賀を往復して宅急便していたら壊れて
動かなくなりました。まあ、そりゃそうだろ、とも思いますし
よく働いてくれたなあ、と有難くも思います。

先日、こぱんだの布人形を作る時に、ミシンが無かったので
ミシンが出来る方にお願いして、縫って頂きました。
それ以来、”ミシンが縫いたい”熱がまた沸き上がってきたので
前のミシンが壊れた時から目をつけていたあたらしいのを
ついに購入。

前のミシンは気に入っていたのですが、新しいミシンは
「ちょっと違うのよ」という電子ミシンです。
全然高いモノでは無いのですが、電気(?)より数千円高いだけで
いろいろちょこちょこ、(上糸と下糸の具合とか)マイコンが
うまい事やってくれるらしく、確かに縫いやすい。というか楽しい気もします。

ミシン熱(とストレス)がたまっていたのもあって
現在バカみたいにお人形が増殖中!あははのは(^o^)/
画像をアップすると遊んでるのがバレて怒られるので、
本日はこの辺にて……。



| その他 | 23:27 │Comments3 | Trackbacks0編集

こぱんだえかきうた





絵本「パンダのパンやさん」の主人公(多分)、こぱんだのえかき歌(歌付き)です。
先月のはじめには えかきうた(カラオケ) をアップしていたのですが、
嫁はじめ、他の方からも「歌が入っていないとわからないよ」と言われましたので、
お知り合いの歌姫、ヤスヨさんに急きょ頼んで歌って頂きました。
(ヤスヨさんには編曲もお願いしてます。ありがとうございます(^O^)/)
みんなで歌って描いてみよう!

動画の最後に出てくる星(キラン!)は
金の星(出版社:100周年オメデトウ)の意味です。



| 動画 | 17:51 │Comments0 | Trackbacks0編集

新刊絵本「あみ」

9784752008828_convert_20190623074859.jpg

中川ひろたかの せいかつかがく絵本 「あみ」 
(作 中川ひろたか 絵 岡本よしろう) がアリス館より出版されました。

この中川さんの”せいかつかがく絵本”というのはシリーズになってまして
第1作目は北村裕花さんが絵を担当されて、「いき」という作品が既に出ています。
なので、この「あみ」は”せいかつかがく絵本”シリーズ第2作目、になります。

いろんな「あみ」について考える、ちょっと哲学っぽさもある(?)絵本です
詳しくは アリス館ホームページ→ 「あみ」 へ。
中川ひろたか先生の文章にあたくしが絵をつけさせて頂くのは、これで
4作品目で、あたくし自身、ホントに先生と相性が良いなあと思います。

普段、新しく本が出来たときは、いろんな事が頭をよぎって
まともに読めなくて、その本自体がどうか”よくわからない”になります。
モノによっては普通に読めるまでに何年もかかったりします。
なのですが、今回、見本が送られてきて、本のたたずまいを見て
良いな、と思い、一読して「いい本だなあ」と思いました。
珍し。(&自画自賛(/・ω・)/)

んまあ、中川さんのお話なので、基本的に間違ナシ!なのですが(笑)
ホント、「あみ」だけで本を一冊作っちゃう(しかも面白い)って、
(中川さん)天才!と思ってしまいます。

等々、うっかりハードルを上げてしまいましたが、オススメです。
よかったら 読んでみて下さいませ。



| 絵本 | 11:56 │Comments0 | Trackbacks0編集

「パンダのパンやさん」原画展



毎度おなじみの東京、神保町のブックハウスカフェさんにて
「パンダのパンやさん」の原画展をします。

【会期】 6/22(土)~7/7(日)※期間中無休
【営業時間】 11:00~21:00 
(土日祝日~19:00、初日は13:00から、最終日は17:00まで)

【場所】 ブックハウスカフェギャラリー 右奥の個室
※右奥の個室は、貸切などで一時的にご覧いただけない時間帯がある場合があります。
予めご了承ください。 
事前にお電話などでご確認いただけますと確実にご案内できます。

☆入場無料

ブックハウスカフェはお店の都合上、ちょっと特殊な所がありますので
↑上記の赤線の所にご注意下さいませ。 初日は13:00からです。

イベントもいろいろあるそうなので詳しくは 金の星社ホームページをご覧下さい。
→ 金の星社 パンダページ
あたくしも今読んでみたら、イベントが何度もあって驚きました(◎_◎;)
(ウチの奥様に任せっぱなしなので、よくこうなります)

よろしくお願い申し上げます。



| 展示・イベント | 21:42 │Comments0 | Trackbacks0編集

きらりうむ佐渡

このあいだまでやってました大仕事を見学しに、制作チームの皆様とご一緒に
佐渡島に行ってきました。

佐渡といえば、金銀山!の ガイダンス施設「きらりうむ佐渡」という所で、
この4月にオープンしました。 詳しくはこんなところ→ 佐渡観光ナビ

この施設のメインは映像及びプロジェクションマッピングなのですが、
あたくしがやりましたパートはデザイン班のイラスト担当で、
壁面のマップ3枚ほか、を描かせて頂きました。
(館内は一部を除いて撮影禁止ですが、特別に許可を頂いて撮影してます)
01R0018238_convert_20190611110507.jpg
1枚目 「西三川地区」
02R0018235_convert_20190611110623.jpg
原画は150×120センチで、それを1.4倍位拡大したものが印刷されています。
-2710077616941528853_IMG_0526_convert_20190611110728.jpg
2枚目 「相川地区(近世)」
04R0018236_convert_20190611110649.jpg
絵の左上部分は坑道の中です。
05R0018226_convert_20190611110706.jpg
3枚目 「相川地区(近代)」 ↑
R0018243_convert_20190611110927.jpg
 「相川地区(近世)」部分
街中でケンカしてたり、お祭りがあったり……いろいろ描いてます。
R0018239_convert_20190611110839.jpg
絵の上半分は「相川地区(近世)」の坑道の中、ですが、
真ん中にある丸い所は のぞける穴が開いていまして、のぞいてみますと
R0018240_convert_20190611110858.jpg
こんなのや
R0018244_convert_20190611110947.jpg
こんなのや、
R0018246_convert_20190611111009.jpg
こんなのがあります。他にもいくつも描きました。
-6887339293724583345_IMG_0544_convert_20190611110750.jpg
別の所にもちょいちょい登場してました。

現地の方々も出演された映像も良かったですし、半立体(レリーフ状)の面に
映像を映し出すプロジェクションマッピングにも興奮しました。

きらりうむの後もチームの皆様と観光したり、相川宵の舞(踊り)を見たり、
好天もあってどこに行ってもとても美しく、楽しうございました。
本当に良いチームでお仕事できまして良かったと思います。
ありがとうございました&おつかれさまでした。

ちょっと、わたしも観に行ってみようかしらん♪と思われた方は
新潟港からジェットフォイル(高速船)で1時間あまり!(そこから車で50分!)

佐渡へ 佐渡へと、草木もなびく~♪

で、佐渡へいらしてみてはいかがでしょうか(^O^)



| 仕事 | 12:07 │Comments2 | Trackbacks0編集

トーク&ワークショップ報告



去る5月26日(日) 山口県防府市 防府図書館にて開催の
「防府市子ども読書フェスティバル」というイベント内で
「かおはめえほん たすけてー!」トーク&ワークショップ
というのを、やりました。

初めの30分が、本の制作にまつわるお話やら動画やら。
その後の1時間で15組(おとな&こどものペア)のみなさんと一緒に
顔はめパネルを作りました。

ワークショップに関してはウチの奥様とスタッフさん達におまかせして
あたくしは皆さまと同じ様に制作してました。
手元をビデオカメラで撮って、大きなスクリーンに映し出しまして、
ライブペインティング(?)だった模様です。

とかとかで、あっという間。
ホント、余計な事は言わない方が良いな、と思うほど
参加してくれた防府っ子たちは 伸びやかで素晴らしい作品を
作ってくれて、とても嬉しかったです(^O^)

参加して下さった皆様、スタッフの皆様、ありがとうございました!

61283032_2011349785641538_3935809524979466240_n_convert_20190530164339.jpg

あたくしは、はじめに「作った作品は置いてって」とのリクエストがあったので
防府ゆかりのあの方たちを制作しました。(丸メガネ付き)



| 展示・イベント | 17:21 │Comments0 | Trackbacks0編集

« back | main | next »

プロフィール

岡本よしろう

Author:岡本よしろう

過去の記事